ゼロイチ

WordpressやWEB技術ネタ

サイタマ 小ネタ

混むとされる日曜に鴻巣免許センターに更新に行ってきました。

投稿日:2016年10月4日 更新日:

鴻巣市が誇る最大の有名所?【鴻巣免許センター】に更新に行ってきました。

更新期限ギリギリになってしまいましたが、なんとか期限までにはいけました。そもそも違反をしなければ最寄りの警察署で更新可能らしいのですが、私は毎回鴻巣免許センターに足繁く通っています。

普段は、安全すぎるほどの安全運転で危険な運転は絶対にしないのですが、3年に一回、必ず一時停止の違反でアウトをくらうのです。そして全てのケースに言えることですが、慣れない土地でのキョロキョロしている最中に、「そこの車、止まりなさい」です。見慣れない土地では、いつも以上に一時停止の標識を見落とさないようがむばります!

更新の案内には、「日曜日は混みまっせ~。覚悟しといてや~」的なことが書いてあります。更新期限最終日に更新に行くぼくにとっては、何か間違いがあれば一大事だと思い朝イチで更新手続きを行うことに決めました。

いざ、鴻巣

受付開始は8:30から。

僕8時に到着。駐車場は半分ちょい埋まっています。やっぱり混むと分かっているので、早めに来ている方が多い模様。

建物の中に入ると横6人並びで、ズラッと5~60列ほど。約3~400人といった感じでしょうか。ぼくも係員さんに案内されて列に入ります。

ふと、案内係さんと並んでいる人の会話が聞こえてきました。

7時の時点でどうやら50人くらいもうスタンバっていたようです。気合が違いますね。

①更新申請書受付

ちょっとずつ。ちょっとずつ進んで行きます。みんなで牛歩です。

30分かけてようやく第一の受付【更新申請書受付】に到着しました。途中でトイレとかいきにくいと思うので、並ぶ前にいっときましょう。

対応してくれる受付の人は声がかすれていました。開始30分でもう声が。。。一日中説明してるとそら声もかすれますよね。おつかれさまです。

ちなみに免許更新ハガキはなくても大丈夫らしいです。その胸を伝えれば対応してくれます。

鴻巣免許センター内は、案内してくれる職員さんが多いので安心です。常に声を出して案内してくれますし、うっかり説明を聴き逃してもすぐに聞けるような人員配置になっています。更新しに行く側も大変ですが、迎える側も多大な苦労があるんだなあとしみじみ思いました。

②申請書に個人情報記入

次に申請書に個人情報記入します。

③証紙購入

証紙購入と同時に交通安全協会の加入をお願いされるので、心の優しい人は入りましょう。ちなみに任意です。

④視力検査

流れるように視力検査へ。検査は分からなければ分からないと言ったほうが正確な視力が分かると思います!

⑤撮影

ちょっと顔を引き締めてハイポーズ。うーん、毎回変な顔だなあ。

⑥講習

鴻巣免許センターへ赴いた唯一無二の理由!違反者講習!

部屋の番号を案内されるので指示に従って向かいましょう。ズラッと違反仲間が集まって講習を受けます。ちなみにカメラが設置されていて寝ている場合はつまみ出すとおどされます。

2時間程で終了!新しい免許を受け取ります。いやー、キツかった!眠かった!今度こそ違反はしないよう心に刻むのでした。

全体的な所要時間は3時間半くらいでしょうか。平日はどうなんでしょう。おわかりの方がいらっしゃれば教えて頂けると幸いです!

 

帰る際に思ったこと。来るときに気づいておくべきだったこと。

おそらく帰りの駐車場は大混雑です。駐車場を出るだけで30分以上かかりました。更新が終わった人がドドドと一斉に帰るので、必然の現象です。混雑は避けられませんが、車の位置次第で足止めを食らう時間は減ります。どうせスムーズに駐車場を出れないなら、始めから出口近くに車を止めておけば良かったなーと帰りに思いました。

PR

PR

-サイタマ, 小ネタ
-

管理人

関連記事

人生初事故!高齢運転手の車両がぶつかって来た!事故発生から保険会社交渉、負担割合決定までの流れ

タイトルの通り、先日車両事故に遭いました。軽い接触事故だったので、身体的な怪我はなかったのですが、車両同士がぶつかったのでサイドミラーが曲がったり、塗装がはげたりしました。人生初の出来事だったので何か …

桜!プール!アスレチック!水遊びもできる三橋総合公園の魅力を紹介!(さいたま市)

暑い日が続きますね。こんな日は公園にいってプールで泳いだり、水遊びをして暑さを吹き飛ばしましょう。 今回は地元民が集まる憩いの場、三橋総合公園の魅力をご紹介します。 目次1 屋内プールは7コース2 暑 …