ゼロイチ

WordpressやWEB技術ネタ

ライフワーク

申込みから4ヶ月後。ようやくニューロが開通しました。

投稿日:2016年9月24日 更新日:

以前、高速回線ニューロに申し込んでみた。最初の印象はサイアクです。という記事を書きました。要約すると、申込して、最初の工事をした後、全く次の工事日が決まらずに3ヶ月以上放置されて、ニューロの対応はサイアクだという内容です。もちろんその間こちらから、問い合わせの電話は何回かしています。

メールに対する返信はないですし、電話で直接遅れている理由を聞いても「調整中です。」という以外の言葉はもらえませんでした。というか申し込みしてから現在で4ヶ月経ちましたが、当初計算していたSoftdbank端末契約の割引等は4ヶ月分損していることになります。

最初からわかっていればニューロに申し込みはしませんでした。ネット広告で最近良く見かけますが、新規顧客を満足させるだけの体制が整っているとは思えません。

4ヶ月後、ようやく2回めの工事

あの記事を書いて後、電話を入れたりメールを送ったりして、本日なんとか2回めの工事にたどり着きました。NTT関連会社による屋外の工事で30分程度で終わりました。

前回屋内の設定(モデムの接続設定等)は完了しており、外からの回線をつなぐ工事でした。完了告知後、すぐに回線は使えるようになりました。

料金発生は翌月からで、キャッシュバックは開通してから数十日経過してからでないと申し込みできないようです。まるでユーザーが忘れることを期待しているみたいですね。

気になる速度は・・・?

不信感いっぱいのニューロ。サービス自体にも本当に信用できるかわかりません。

しかし、サービス自体は冷静に評価しなくてはなりません。

まず、パソコンで無線ネットワークを認識。

モデムに記載されているパスワードを入力して接続。

接続が安定した後、動画を再生。

.

 

..

 

うん、めっちゃ速い。

 

こればっかりはくやしいですが、謳い文句通り速度は速いです。

現在契約中のWiMaxはよく速度制限に引っかかっていたので、これならサクサク動画が見れますし、ページの読み込み速度も上がるので作業効率もアップしそうです。

 

まあこの環境に至るまで4ヶ月ですが。

 

今後ニューロは使うの?

くやしいですが、使います。

でもやっぱりサポート関連を気にするなら大手回線会社を利用することをおすすめします。WiMaxの契約もそうでしたが、回線業者の新興勢力というものは対応が荒く、騙しのような契約も実際に存在します。実際私も体験しました。理論がメチャメチャですが、お金だけは請求してきます。

サービス自体は良いので、社内のサポート体制充実や社員教育がもっと進むことを期待しています。

PR

PR

-ライフワーク
-

管理人

関連記事

理想の職場を求めて旅に出ることにしました。

なかなか人生とは、仕事とは難しいものです。 お金のために働くのか。やりがいのために働くのか。そもそも働かずになんとか生きていくのか。人生は自由です。ゆえによく迷います。 はい。病んでます。今日はなんの …

高速回線ニューロに申し込んでみた。最初の印象はサイアクです。

最近WEBサイト広告などでよく見かけるようになったNURO。 世界最速の通信スピードを売りにしていて、インターネットをよく利用するユーザーなら気になるサービスです。 目次1 NUROを申し込んだ経緯2 …