ゼロイチ

WordpressやWEB技術ネタ

WEBサービス 開発

CSSスプライト用の画像を簡単に作成できるCSS Sprite Generatorが便利

投稿日:2016年8月12日 更新日:

サイト高速表示のために使える技術は全て導入すべきです。高速化技術の中でもメジャーなのがCSSスプライトです。

でも、CSSスプライト用の画像を作成するのって大変ですよね。

間隔調整とかも大変ですが、画像追加とかになるとめんどうですよね。

最近国旗のスプライト画像を作ったのですが、時間が無い中、死にそうなぼくを救ってくれたのが、【CSS Sprite Generator】でした。

CSS Sprite Generatorを使えばスプライト画像を一瞬で作成できます。しかも、スプライト用のCSSも同時に生成してくれます。これはかなり大きい!

それでは使い方をみていきましょう。

CSS Sprite Generatorの使い方

まずサイトにアクセスします。

CSS Sprite Generator

次に【OPEN】をクリックします。

ダイアログが出てくるので、スプライト画像に取り込む画像をすべて選択します。

プレビューで出来上がり後の画像を確認できます。

問題なければ【Download】をクリックします。

するとダウンロード用のパネルがでてきます。

画像はそのままドラッグアンドドロップでダウンロードしましょう。

次にタブの【CSS】に切り替えます。

このCSSを適用することで、スグにCSSスプライトを使うことが出来ます。

クラス名は画像の名前で生成されます。

PR

PR

-WEBサービス, 開発
-

管理人

関連記事

ChromeのCookieを個別に削除する2つの方法。設定画面から or デベロッパーツールから

「あー、Cookie削除したい」 「でも全部消すのは嫌だ!」 ChromeのCookieを削除したいと思っても全て消してしまうのは困りますね。他のサイトのログイン情報は残しつつ、該当のサイトのCook …

Googleサーチコンソールの登録方法(旧ウェブマスターツール)

恥ずかしながらワタクシ、GoogleウェブマスターツールがGoogleサーチコンソールへと名称変更があったことを存じ上げませんでした。常にサイト運営に携わっていなければ、どんどん知識が古くなっていきま …

初心者でも簡単登録!A8.netのアカウント作成とリンク設置手順を解説

アフィリエイトサイトを運営するなら欠かせないのが、A8.netです。 会員登録するには以下のものが必要になります。 1.会員登録用の情報 2.サイト情報(サイトがない方はファンブログへ同時登録となりま …

Googleアナリティクスのアカウント登録からトラッキングコード取得まで

運用しているサイトにどれくらいのユーザさんが来てくれているか気になりますよね。訪問してくれた数字をカウントしてくれるのがGoogle アナリティクスです。 サイトを立ち上げたら最初に設定しておきたいW …

急展開すぎて困惑!Adsenseアカウント復活しました!

先日、Googleアドセンスにログインすらできない!せめて何が気に入らないのか教えてちょうだい!という記事を書きました。その後、停止になっていたGoogleAdsenseアカウントの復帰をあきらめまし …