ゼロイチ

WordpressやWEB技術ネタ

WEBサービス

一歩を踏み出せ!GitHubアカウント登録方法!

投稿日:2016年7月21日 更新日:

自分の書いたプログラムが、顔も知らないエンジニアの役に立つかも?

Web上にソースコードを公開することができるサービス「GitHub」のアカウント登録について解説していきます。

アカウント登録

GitHub公式サイトにアクセスします。

必要情報を入力します

・pick ausername

→ユーザー名

・Your email

→メールアドレス

・Create a password

→パスワード(英小文字と数字で構成する、7文字以上)

入力内容に不備がある場合は、次の画面でエラー告知されます。

今回は、ユーザ名がかぶっていたこととパスワードに数字しか入れていなかったことが原因のようです。

次にプランを選びます。無料で利用できる【Unlimited public repositories for free.】を選択し、【continue】をクリックします。

次に経験を聞かれますので、あてはまるものを選択します。直訳を載せておきます。

How would you describe your level of programming experience?

(どのようにプログラミング経験のあなたのレベルを説明しますか?)

 

【submit】をクリックします。

英語が読める人は【Read the guide】を読んでおきましょう。

【Start a project】をクリックすると、Please verify your email address(メールアドレスを確認してください)と言われるます。

先ほど登録したメールアドレスに届いている確認用メールに記載されている【Verify email address】をクリックします。遷移先で再び【Start a project】をクリックします。

Create a new repository(新規リポジトリ作成)のページに遷移します。リポジトリの情報を入力します。

・Repository name:リポジトリの名称

・Description:リポジトリの説明

・Public / Private :リポジトリを公開 / 非公開に設定

・Initialize this repository with a README:リポジトリにREADMEファイル(リポジトリについての仕様・解説などを記載したファイル)を配置するかどうか。

入力が完了したら、【Create repository】をクリックします。

リポジトリが作成されました!

次にGitを使ってファイルを追加・更新していきますが、これ以降の手順は別記事で解説いたします。Gitの操作はCUI/GUIがありますが、私はGUI派なのでSourceTreeをおすすめします。

以上、GitHubアカウント登録方法を解説いたしました。

PR

PR

-WEBサービス

管理人

関連記事

今からでは遅い!でもやらないよりマシ!Twitterの始め方。

SNSに完全に乗り遅れてしまい、今更Twitterを始めるなんてカッコ悪い。。。 そんなことありません!やらないほうがカッコ悪いです。とりあえずアカウントは作っておきましょう。つぶやかなくても大丈夫で …

3分で登録可能!Googleアカウント作成と削除手順

Gmail、Googleカレンダー、YouTubeなどの便利なサービスを、同じGoogleアカウントを使用して、楽しむことができます。まだ、アカウントをお持ちでない方は、ぜひとも作成しておきましょう。 …

急展開すぎて困惑!Adsenseアカウント復活しました!

先日、Googleアドセンスにログインすらできない!せめて何が気に入らないのか教えてちょうだい!という記事を書きました。その後、停止になっていたGoogleAdsenseアカウントの復帰をあきらめまし …

Googleアドセンスにログインすらできない!せめて何が気に入らないのか教えてちょうだい!

先日Googleアドセンスに申し込みをしました。しかし、数日経っても返信がないので、一度登録したアカウントでログインを試みました。 が、しかし以下のテキストが表示されただけでうんともすんともいきません …

初心者でも簡単登録!A8.netのアカウント作成とリンク設置手順を解説

アフィリエイトサイトを運営するなら欠かせないのが、A8.netです。 会員登録するには以下のものが必要になります。 1.会員登録用の情報 2.サイト情報(サイトがない方はファンブログへ同時登録となりま …