ゼロイチ

WordpressやWEB技術ネタ

Wordpress ツール

[WordPress]ファビコン(favicon.ico)を設置する方法

投稿日:2016年7月20日 更新日:

WordPressサイトを立ち上げるときに、やるべき作業というのはたくさんありますよね。

プラグインインストールやGoogleAnalytics設定やSNS登録など、盛り沢山で大変ですが、ひとつひとつこなすことでサイトがパワーアップしているので引き続きがんばっていきましょう。

今回はファビコンの設定についてです。

ファビコンとは、Webブラウザのブックマークバーやタブに表示されるアイコンのことです。Favorite Icon(直訳:お気に入りのアイコン)の略で、サイト内のコンテンツを画像一つで表したものになりますので、印象的かつ伝わりやすいデザインが良いでしょう。

常にユーザーの目に触れるブックマークバーやタブに表示されるものなので、面倒臭がらず「とりあえず簡単なものを設定する」程度でも全く設定しないよりは全然OKです。ちなみに設定しないと

こんな感じで表示されてしまいます。なんだか手を抜いた印象になってしまいますね。

それでは、作業に移ります。

ファビコンを作成する

まず、ファビコンに設定する画像を用意しましょう。

ファビコンの作成方法については後日記事にしますが、とりあえず今回は設定メインで解説します。サイズは32px✕32pxで良いでしょう。以下のようなファビコン作成サービスを利用すると便利です。

ファビコン favicon.icoを作ろう!

使い方は簡単で、指定のサイズの画像をアップロードし、【favicon.ico作成】ボタンをクリックします。作成されたファビコンをダウンロードすればOKです。

次に、FTPでファビコンをアップロードします。アップロードにはFTPソフトを使うか、レンタルサーバのファイルマネージャーからアップロードします。

 

アップロード先はWordpressをインストールしたディレクトリです。Wordpressでの最上位階層であり、wp-contentフォルダやwp-config.phpがある階層です。

 

アップロードが完了したら、次はソースコードを変更します。

WordPress管理画面の外観>テーマの変更をクリックします。

header.phpをクリックします。

以下のソースコードをheadタグ内にコピー&ペーストします。設置する場所について、特に決まりはありませんが、headタグ内後方で良いでしょう。

<link rel=”shortcut icon” href=”<?php echo site_url(); ?>/favicon.ico” />

設置ができたら【ファイルを更新】をクリックします。

以上で設定は完了です。

おつかれさまでした!

PR

PR

-Wordpress, ツール
-

管理人

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

SEOに強い!初心者でも簡単!STINGER PLUS+導入手順[WordPressテーマ]

SEOは大事なのは分かっているけど、よくわからないし対策するのは大変。というか面倒。。 そんな面倒くさがりたちへの強い味方【STINGER PLUS+】(スティンガー+)をご紹介します。 【STING …

WordPressのテーマを変更する方法。あとお気に入りのテーマ紹介-Stringer8

WordPressのテーマは数多くの中から選ぶことができ、さらに簡単に切り替えることができます。 かんたんに変更できるからといって、コロコロとレイアウトを変えているとなかなか覚えてもらえないので、サイ …

WordPress スパム対策プラグイン Akismetの設定方法

WordPressのスパムコメント対策プラグイン【Akismet】のインストール・設定方法について解説します。AkismetはWordpressインストール時に、デフォルトでインストールされています。 …

おすすめ無料エディタ ATOMのインストール方法と日本語化

これからWordpressのテーマを作成するに当たって、本格的にエディタを使っていこうと考えました。今までは職場でも自宅でもSublime Textを使うことが多かったのですが、以前から気になっていた …

NURO光の付帯サービス【カスペルスキー】の導入手順

NURO光を申し込むと付いてくる標準装備のセキュリティサービス【カスペルスキー マルチプラットフォーム セキュリティ】の導入方法を解説します。 目次1 そもそもカスペルスキーとは2 事前に確認すべきこ …