ゼロイチ

WordpressやWEB技術ネタ

GO言語

go言語をパッケージを使ってインストールする手順

投稿日:

go言語をパッケージを使ってインストールする手順をご紹介します。

参考書[スターティング Go言語]に記載のある通りインストールしていきます。

公式サイトのダウンロードページにアクセスします。
今回は1.8.3を使いたいので、[Archived versions]を開き、
[go1.8.3]をクリックします。
拡張子がpkgとなっているインストーラをクリックします。
ダウンロードが始まるので、終わったらpkgファイルを起動します。

インストーラが起動したらダイアログ画面が表示されるので、[続ける]を押します。

[このコンピュータのすべてのユーザ用にインストール]をクリックし、[続ける]を押します。

インストール先を変更しないのであれば、そのまま[インストール]を押します。
デフォルトでは[/usr/local/go]にインストールされます。

passwordを求められたら入力します。

インストールが完了したら、[閉じる]を押します。

正常にインストールされたか確認しましょう。
ターミナルを起動し、以下のコマンドを打ちます。
既にターミナルを起動していた場合は別ウィンドウを立ち上げてください。

go version
go version go1.8.3 darwin/amd64

ちゃんと1.8.3がインストールできていることが確認できました。
また、goコマンド実行時にどのディレクトリのgoが使用されているかも確認しておきましょう。

which go
/usr/local/go/bin/go

goのインストール作業は以上で終了です。

PR

PR

-GO言語

管理人

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GAEでのSSL独自ドメイン設定手順(ムームードメイン)

GAEでの独自ドメイン設定手順(ムームードメイン)をご紹介します。 目次1 ドメインは最初に取得しておく2 GAEの設定画面より認証用テキストを取得する3 ムームードメイン管理画面にてTXTレコードを …