ゼロイチ

WordpressやWEB技術ネタ

ネットビジネス

もしもアフィリエイトのメリット・デメリット -知らなきゃソンソン-

投稿日:

今からアフィリエイトを始めようという方にオススメのASPが【もしもアフィリエイト】です。もしもアフィリエイトは最も人気のあるASPの一つであり、アフィリエイトサイト運営者にとって良質なサービスを提供してくれます。

もしもアフィリエイトのメリット

W報酬制度

W報酬制度とは、支払われる報酬が10%アップする制度です。例えば支払い報酬額が1万円で確定していたとしたら、実際に振り込まれる報酬額は1万1千円になります。

同じ商品を同じ価格でアフィリエイトする場合だと違いがよくわかります。もしもアフィリエイト経由で商品を購入いただいたら、他のASPで購入してもらうより単純に10%多く支払われます。なので、なるべくもしもアフィリエイトから購入してもらえるようリンクを置きましょう。

最適な広告を提案してくれる

もしもアフィリエイトはユーザの興味がある可能性の高い広告を提案してくれます。どんな広告が最適なのかの判断は、各キーワードのGoogle検索順位をもとに決定しています。

検索キーワードに関連する商品であれば、ユーザが興味を持っている可能性が高いという判断がされます。自分であれこれ考えなくても提案される広告を掲載していれば一定の成果が上がるので楽ちんです。

楽天やAmazonの商品も紹介可能

楽天やAmazonといった巨大なモールの商品もアフィリエイトすることができます。上記のショッピングサイトは信頼性抜群のサイトなので購入してくれるユーザも多くなります。

報酬は1000円から受け取ることができる

1000円だとかなりハードルが低いので、報酬を獲得できる確率が高いです。しかも振込手数料ももしもアフィリエイトが負担してくれるので、こまめに振込しても大丈夫です。ここまでアフィリエイターライクなASPはちょっとありません。

もしもアフィリエイトのデメリット

広告の数が大手と比べると少ない

A8.netなどの最大手と比べるとやはり広告の少なさはデメリットになります。

広告数は少なくても上記に挙げたようなメリットがあるので、価格が同じ商品などはもしもアフィリエイトを優先して掲載すべきかと考えます。

 

PR

PR

-ネットビジネス

管理人

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【トレンドアフィリエイト】アドセンスのクリック率をアップさせる配置

アドセンスってなかなかクリックされませんよね。それもそのはず、自分が他のWEBサイトを閲覧しているときに、よっぽど気になる広告でなければクリックしないと思います。広告の中身はGoogleが自動で選択し …

アドセンス最適化!デリケートなカテゴリの広告の許可をするとどうなる?

アドセンスの管理画面に表示されている最適化欄に「デリケートなカテゴリの広告の許可」という文言が出ていました。 最適化欄の説明には お客様のサイトを分析したところ、増収が見込める新たな最適化案が 2 件 …

ブログ2ヶ月目の収入報告!収益が52円から460円にアップした方法!

ブログを始めて2ヶ月目。この間もほぼ記事をアップし続けていました。まあここまで継続したのも始めてなので、いい感じで習慣づいては来ました。 ちなみに前回の報告はこちら→ブログを再開!毎日更新し続けた結果 …

もしもアフィリエイトのまとめ 登録手順・ログイン・使い方

このページではもしもアフィリエイトについての情報をまとめています。 もしもアフィリエイトは人気のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。最大手のA8.netやバリューコマースほどの規模ではあ …

SearchConsoleに「AMP ページのエラーを修正してください」のメッセージに瞬殺対応した件

毎日の日課でSearch Console を覗いてみると珍しくメッセージが表示されていました。内容は以下のようなもの。 AMP ページのエラーを修正してください。 お客様の一部の AMP ページが弊社 …