ゼロイチ

WordpressやWEB技術ネタ

Wordpress

Google検索エンジンに記事の更新をいち早く知らせる!PubSubHubbub

投稿日:2017年5月12日 更新日:

通常記事を公開するとGoogle検索エンジンにクロールしてもらうまで、時間がかかります。

それもそのはずで、世界中のWEBサイトをクロール対象とするGoogle検索エンジンにとっては、更新を通知してこないサイトを積極的にクロールする理由はありませんよね。

なので、記事を公開したらどんどんクロールしてもらえるよう、Google検索エンジンにアピールしていきましょう。

更新を通知するメリットは他にもあります。それは「コピーコンテンツ対策」です。

仮に自分の公開した最新記事を誰かにコピーされたとして、その誰かのコピー記事が先にGoogle検索エンジンにクロールされた場合、その「誰かのコピー記事」がオリジナル記事扱いになってしまいます。その結果、自分の記事がコピーコンテンツ扱いになってしまいます。なので、スグに更新を通知することは想像以上に重要なことなのです。

WordPressプラグインの【PubSubHubbub】を使えば、Google検索エンジンに記事の更新をいち早くインデックスさせることができます。

それではPubSubHubbubのインストール手順を見ていきましょう。

 

PubSubHubbubのインストール

WordPressの管理画面からプラグイン>新規追加をクリックします。

キーワード欄に【PubSubHubbub】を入力します。

WebSub/PubSubHubbubの項目の【今すぐインストール】をクリックします。

有効化ボタンをクリックします。

 

PubSubHubbubの設定

基本的にはデフォルトのままで問題ありません。

デフォルトの設定のままで十分な力を発揮します。

以上でPubSubHubbubのインストール方法の解説は終わりです。おつかれさまでした!

ちなみになんて読む?

パブサブハブバブ

.

..

なんか溺れそうな名前ですね

PR

PR

-Wordpress

管理人

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

WordPress デフォルトでリンク先を別タブで開くプラグインWP External Links

外部リンクはできれば別のタブで開きたいですよね。同じタブで開いてしまうと、新しく開いたサイトに集中するあまり、自分のサイトのことは忘れられてしまいがちになります。外部リンクは別タブ、内部リンクは同じタ …

WordPressでサイトURLからサブディレクトリ(/WP)を削除する方法

WordPressをインストールした際、サブディレクトリ(/wpなど)にインストールするとサイトURLにもサブディレクトリ名が付与されてしまいます(サイトURL/wp)。URLを短く端的に表現したい管 …

[WordPress]ファビコン(favicon.ico)を設置する方法

WordPressサイトを立ち上げるときに、やるべき作業というのはたくさんありますよね。 プラグインインストールやGoogleAnalytics設定やSNS登録など、盛り沢山で大変ですが、ひとつひとつ …

サイトマップを自動生成!Google XML Sitemapsのインストールと設定手順

サイトマップを用意することは検索エンジンに対して自サイトの情報を正確に伝えるために必要なことです。 しかし、サイトマップはXML形式のファイルであり、編集するにはある程度の知識が必要です。また、知識が …

WordPressオススメ無料プラグイン11選。SEO対策や表示高速化など高機能プラグイン一覧を紹介。

WordPressサイトをプラグイン無しで公開することは、裸で駅前を歩くようなものです。よっぽどのモノ好きで無い限り、そんな行為はやめておきましょう。 しっかり準備をして、ユーザに良いコンテンツを提供 …